FRONTIER SYSTEMTOP製品案内出荷管理システム緊急非常停止装置無線機販売・修理農業用RACS会社案内取引先一覧
入口〜出口までの流れ
〜  引き取りを例に見てみましょう  〜
1) 入口画面で入場処理をする
指で画面をタッチして、引き取る品物や納入先を選択します。
機械が苦手なドライバーさんでも大丈夫!簡単です。
終わったら、画面に表示される積み込み場所
(ローダー又はホッパー)に移動しましょう。
2) 品物を積み込む
入場処理が終わったと同時にローダー車内の画面に
「車番○○○○の車は何を積みます」旨が表示されるので、
ローダー運転手さんは来た車が何を積むべきかが分かり、
準備が出来ます。又、品物別に未積込状況も確認出来る
ので、「○○の積み待ちがかなり台数いるから、そちらから
処理するか」という判断をする事も出来ます。
ローダーにデータを送信すると⇒
3) 最後に出口画面で退場処理です
台貫で重さを量り、表示された重量で問題がなければ「確認」
ボタンを押します。少なければ「やり直し」ボタンで再度積み込
み場所へ。重量オーバーも自動的に「やり直し」です。
確認後、伝票を取ったら控えを据付ポストへ入れて出発!

TOP | 製品案内 | 会社案内 | NEWS | Copyright FRONTIER SYSTEM All Rights Reserved.